Landsat8 高温検知システム Hotareaについて

Landsat8 高温検知システム Hotarea

2018/9/20 追記:

本日(2018/9/20)、 新しい Hotarea をリリースしました。
主な変更点は以下の通りです。

- Sentinel-2 画像を利用した Hotaera 検出機能を追加
- Hotarea 分類機能にEmpirical Rule(経験則に基づく分類)アルゴリズムを追加
- Hotarea 画像の高画質化

使い方については近日中にアップデートの予定です。

------------------------------------------------------





2018年4月27日から Hotarea が改訂されました。 (使い方
主な追加機能としては、深層学習を用いて検知箇所の分類を行う機能を追加しました。
分類に関する詳細な説明は以下の論文に記述しています。


地球観測衛星画像上で自動検知した熱源の深層学習による自動種別判定


分類の種別は以下のものがあります。

factory_25.png 工場
fire_25.png 炎(草、森、街)
oil_platform_25.png 海上油田
unknown_25.png 判別不能
volcano_25.png 火山


火山と判別された例 : 2018/03/10  霧島連山 新燃岳

Hotarea_霧島.png




工場と判別された例 : 2018/03/10  大分県 大分臨海工業地帯
Hotarea_大分市.png