生活知能研究チーム : 研究チーム : 人工知能研究センター : 産総研 AIST

産総研は我が国最大級の公的研究機関として、産学官連携によるオープンイノベーションハブ機能を果たしています。

生活知能研究チーム English

生活知能研究チームでは、多様な生活機能変化者に適合した安全な生活、自立した生活、高度な社会参加のある生活の実現といった社会的インパクトのある具体的課題をいくつか設定し、 IoT 技術、画像処理技術、 生活データベース技術、 ロボット技術 などの技術を垂直統合する研究を推進することで、人工知能技術創出と社会インパクトの相乗効果を狙う。また、地域生活が営まれる現実のコミュニティや産業界と連携することで、大規模生活データからニューノーマル化した生活課題をいち早く見つけ、そのソリューションを開発可能にする「生活知識循環エコシステム」の創造も長期的な狙いとする。

メンバー

写真役職 & 名前専門分野メールアドレス、HP
首席研究員/研究チーム長
西田 佳史
ロボット工学、人間工学、傷害予防工学 y.nishidaaist.go.jp
https://staff.aist.go.jp/y.nishida/
主任研究員
佐々木 洋子
ロボット工学、センサ信号処理 y-sasakiaist.go.jp
http://www.dh.aist.go.jp/jp/members/sasaki.php
主任研究員
北村 光司
コンピューターサイエンス、傷害予防工学 k.kitamuraaist.go.jp